あなたの生産性を30%上げる方法

take-your-time-1316969-639x424

誰にでもできる生産性を30%上げる方法

あなたは、いつも時間が足りない!時間が足りない!と嘆いていませんか。
もっと時間があれば仕事もたくさんできるのに、遊びに行くこともできるのに。
どうにかならないかな・・・。

では、時間を作り出すしかありませんね。

時間を作り出すための方法には、2つあります。
1つは、今やっていることの中から、やらないことを決めて、捨てることです。
もう1つは、今やっていることを効率的にやること、つまり生産性を上げることです。

今日は、2つ目の生産性を上げることについて書きたいと思います。

誰にでもできる、生産性を30%上げる方法があります。

これは私が、入社2年目からずっと続けていることです。
その頃、この方法が良いということを言っている人はほとんどいませんでしたが、
今ではこの方法は、あちこちで推奨されるようになりました。

その方法とは・・・・ズバリ昼寝をすることです。

なぁ~んだ、そんなこtake-your-time-1316969-639x424とか、と思われた方もいるかと思います。

ですが、これは超効果があり、かつやろうと思えば誰にでもできる方法です。
これで生産性が30%上がる(本当はもっと上がるのですが・・・)のであれば
取り組まない理由はありません。

昼寝というと、抵抗感がある方もいるかもしれません。
別に寝なくてもよいのです。
要は「脳を休ませて回復させてあげる」ことが重要なのです。
寝てしまうのが一番良いのですが、どうしても眠れないという方は、
とにかく目を閉じて、深呼吸をするだけでも構いません。

これはやってみるとわかりますが、昼寝をした後に目覚めると、
脳がスッキリしているのです。

すると、集中することができるようになり、午後の仕事は見違えるように
はかどるのです。

昼寝をするかしないかで、午後の仕事の量と質に雲泥の差が出ます。

ただ、一つ注意点があります。寝過ぎてはいけないことです。
ガッツリと寝てしまうと逆効果になります。

だいたい15分くらいが良いでしょう。長くても20分です。

それ以上寝てしまうと、逆に身体が完全に休む状態になってしまい、
起きた後だるくなったり、夜眠れなくなったりするので、悪影響が出てきます。
それは避けるようにして下さい。

今日からでも取り組めば、あなたの生産性は30%上がるはずです。

ぜひ、試してみて下さい。

佐瀬 貴之

ビジネスを効率的にして、もっと生産性を上げてみませんか?


FROM : 佐瀬 貴之
CTA
家族との時間を大切にしたい!
もっと時間が欲しい!
生産性を上げて、あくせくした生活から
脱出したい!

その方法を無料のメール講座で公開しています。



集中して仕事を終わらせ、充実した時間を 持つ方法を知りたくいはありませんか?

今すぐその情報を手に入れたい方は、赤いボタンをクリックしてみてください・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

佐瀬タカノリです。 セールスコピーライターやインターネットマーケティングコンサルタントを しています。 中小企業の売上貢献や集客のお手伝いをしています。 中小企業の社長さんは、忙しいですよね。 売上をアップさせようとして営業マンを雇っても大変ですし、 集客しようとしても社長さん自身がやらないといけないことが 多いのでしょうか。