セールスプロセスを分ける その4

coffee-shop-in-black-and-white-1482229-639x852

セールスプロセスを分ける その4


coffee-shop-in-black-and-white-1482229-639x852

お客さんを見つけに行くのではなく、お客さんに集まってもらう方法が
効率的で多くのお客さんを集めることができるとお話ししました。

その方法とは広告を使って、多くの人に商品のことを知ってもらうことでした。

広告というとみなさんはおそらくテレビのCMを思い浮かべるのではないでしょうか。
毎日、見ているテレビでドラマにしろ、ニュース番組にしろ、お笑い番組にしろ、
必ず合間合間にCMが入りますので、テレビを見ている限り何らかのCM、つまり
広告を目にしていることになります。

ところで実は、みなさんが見ているテレビのCMにも種類があることをご存知ですか。

意識して見ていない方は、気にも留めていないので分からないかもしれませんが、
今から言うことを聞くと「あぁ~、確かにね」とうなずくはずです。

その種類とは2種類あります。

1つ目は、いわゆるみなさんがイメージするCMです。
旬な芸能人が出演していたり、カッコいい映像だったり、と様々あるのですが、
要は商品やサービスのイメージを宣伝しているものです。

2つ目は、見ている人に何らかのアクションをうながすCMです。
例えば、無料サンプル差し上げます、お試しキャンペーン実施中、といったもので
ご連絡は今すぐコチラまで!という内容のものです。
テレビショッピングに近い、というかほぼそのもののCMです。

1つ目のCMをイメージ広告とかブランド広告と言います。
2つ目のCMをレスポンス広告と言います。

まずはCM、広告には2種類のものがあることを理解しましょう。

佐瀨 貴之

ビジネスを効率的にして、もっと生産性を上げてみませんか?


FROM : 佐瀬 貴之
CTA
家族との時間を大切にしたい!
もっと時間が欲しい!
生産性を上げて、あくせくした生活から
脱出したい!

その方法を無料のメール講座で公開しています。



集中して仕事を終わらせ、充実した時間を 持つ方法を知りたくいはありませんか?

今すぐその情報を手に入れたい方は、赤いボタンをクリックしてみてください・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

佐瀬タカノリです。 セールスコピーライターやインターネットマーケティングコンサルタントを しています。 中小企業の売上貢献や集客のお手伝いをしています。 中小企業の社長さんは、忙しいですよね。 売上をアップさせようとして営業マンを雇っても大変ですし、 集客しようとしても社長さん自身がやらないといけないことが 多いのでしょうか。